するるのおめぐ実 ドラッグストア

痩せるためにはコツがあるものなのでしょうか。最近、じわじわと体重が増加してきたからと、ダイエットをしたいなと思う人はいるようです。手軽にダイエットを成功させるために、コツがあったら知りたいという人もいます。ダイエットには、様々なコツがあります。痩せるコツを知ることで、効果的なダイエットをしたいものです。効率的に痩せるコツとは、人間の体にどんな特性があるかを理解することです。人体には、恒常性機能、ホメオスタシスという、体の状態を常に一定に保とうとする働きがあります。どうしてホメオスタシスが人の体にはあるかは、山での遭難などを考えると理解できます。ニュースなどで、山や海で遭難したけれども、わずかな水と食料だけで、1週間食いつないだというエピソードを聞いたりします。これは、ホメオスタシスが働いたことによります。食事の量が極端に減っている時に、食べた分のエネルギーを有効に活用するために、できるだけ余分なことには使わず、体内に蓄積しておいて、少しずつ生きるために消費していくというものです。ダイエットのために食事を少なくしている時でも、ホメオスタシスは非常事態と感じます。たんぱく質やカロリーなど、体をつくるために必要な栄養素が不足すると、人間の体はわずかなカロリーでも生命が維持できるよう、体を省エネ状態にして、消費するカロリーの量自体を少なくしてしまいます。できるだけ体内のカロリーを使わない体でいようとすると、カロリーが少ない体になって、余剰カロリーが出やすくなってしまうわけです。体内に蓄積されたカロリーを一向に消費しない体になるとダイエットの効率は下がる一方です。食事制限だけをベースにしたダイエットはしないようにしましょう。