医療レーザー脱毛のメリット

永久脱毛の中でも人気が高いという医療レーザーですが、なぜ多くの人が利用するのでしょう。ムダ毛1本1本に脱毛処理をする針脱毛と違い、レーザー脱毛は一定範囲をまとめてできます。レーザーを1回照射することで、1pから1.5p直径の範囲の脱毛が可能です。わきの脱毛なら15分、ひざより下を脱毛するなら30分で終了です。レーザーは皮膚には反応せず、メラニン色素の黒い部位にのみ作用するため、脱毛クリームやカミソリでの剃毛のように肌を傷めません。体のどの部位のムダ毛に対しても脱毛ができ、お肌が荒れやすいという人でも脱毛は可能です。針脱毛の欠点は施術時の痛みが強いことでしたが、医療レーザーでの脱毛はそれほど痛くないという利点もあります。どんなレーザーを使うかによって痛みの現れ方は違います。無痛で脱毛ができると思っている人もいますが、それは違います。わずかながら痛みはありますが、皮膚の上を、軽く輪ゴムでで弾く程度です。皮膚を十分に冷やしたり、ムダ毛を剃っておいたり、麻酔テープを使うことで痛みもわずかになります。必要のない部位の体毛を完全に除去できることは、医療レーザーの魅力的な点です。女性の多くは、顔や脇の毛は今後永久に生えてこなくていいものだと思っているものです。永久脱毛を施したお肌は、医療レーザーによってムダ毛がなくなり、毛穴が閉じてつるっとしたきれいな肌になれるといいます。脱毛施術を医療レーザーで行うことは、数多くの利点があるものです。